妊娠中でも雇ってくれる仕事

妊娠中のあなたには今こんな悩みがありませんか? 妊娠中なのに旦那が車を購入した 貯蓄がまったくできない 旦那が稼ぎが少ないくせに大半をゲームやタバコ代に 実家が遠く援助が期待できない 妊娠中だけど離婚するかもしれない 産まれてくる子供のことを考えると心苦しい毎日を過ごしていませんか? それはずばり「お金」の心配があるからですよね?

【妊娠中もみんなに助けてもらって仕事を続け無事育休取得!】アパレル販売でつわりも気にならない


アパレルの販売員



元々正社員で働いており産休、育休を取得して仕事を続けたかったからです。


今の会社に入社を決めたのも女性への制度が充実していて、仕事と育児を両立できると思ったからです。




正直妊娠中は体調も悪かったので、できれば仕事をやめるか出勤日を減らして働きたかったのですが、退職したら育休を取得できなくなるので、ここまで続けて(6年)育休を取得しないでやめるのは悔しいという思いで頑張りました。



また私の会社はフルタイムの正社員からだと育児中は短時間正社員への切り替えができたのでそれも利用したいと思っていました。

一度退職してしまうともう利用できなくなってしまうので。子供を抱えてまた正社員になるのは難しそうと思っていたのも理由の一つです。




 

働いているとつわりも気にならない



アパレル店舗の販売員をしていたのですが、大きな店舗で忙しかったのもあり仕事内容は結構ハードでした。

普段は走ったり脚立に登って高い場所のものを取ったり重い段ボールを持ったりしていました。




妊娠を報告してからは重いものを持ったりする仕事からは外して頂いていたのですが、ついつい動き過ぎて効果はお腹が張ったりしていたのでもう少し気をつけるべきだったなと思ってます。


つわりの時期はお休みを頂いて家にいる時期もあったのですが、妊娠中は気持ちが1人で家にいると気持ちが不安定になってしまうこともあったので、仕事で同僚やお客様とお話しすることでいい気分転換になりました。


つわりも軽くなってからは仕事をしていた方が気が紛れて良かったです。





 

人と関わる仕事は妊婦にとって素晴らしい



妊娠中は1人の体じゃないのでとにかく無理をしないことが大切です。


自分では元気だと思っていても、重いものを持ったり走ったりする仕事は控えた方がいいです。


初期は出血しやすいですし、中期以降は貧血やお腹の張りなども出てくるのであまり動きすぎない方が安心です。




おすすめの仕事は人と関わる仕事や自分の好きなものに関する仕事です。


妊娠中は体調がすぐれないことも多いですし、気持ちも不安定になりがちです。



なのでいい気分転換になるような仕事がおすすめです。



あと後期はとにかくお腹が重くなってくるので、立ちっぱなしの仕事よりも座ってできたりこまめに座れる仕事の方がいいです。

お腹が大きくなってくると立ってるだけでものすごく疲れます。







【妊娠中でも雇ってくれる仕事厳選3選】妊婦可の短期集中仕事で旦那の稼ぎに頼るのを卒業





 

関連ページ